トップページ
鶴風会本部
寄付金について

寄付金について

 現在、薬学部鶴風会では次の2種類のご寄付をお願いいたしております。
皆様のご協力に感謝申し上げます。
 

◎創設90周年記念 寄付募金について

 薬学部鶴風会では引き続き90周年に向けて寄付募金のお願いをしています。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
 薬学部鶴風会は2021年に創設90周年を迎えましたが、コロナ禍の影響で記念事業等を延期しており、その中の一つである90周年記念式典は2022年秋を予定しているところです。
 記念事業はさらなる母校の発展と我々の行動の源になり得ると信じております。何卒主旨にご賛同の上ご寄付をお願いいたします。寄付金の使用項目については下記のとおりです。

<使用目的・比率>
 1.学生のための進路支援 20%
  (内容)インターンシップ学生支援(インターンシップ生の旅費宿泊費等)
 2.大学における教育支援 20%
  (内容)コロナ対策サーマルカメラの学内配備等学内環境整備
 3.地域社会への貢献 15%
  (内容)市民公開講座を後援(大学主催市民公開講座の企画・広報等を支援)
      大学主催夏休み薬学教室等を支援
 4.支部活動支援 15%
  (内容)全国の支部活動を支援
 5.学校法人東邦大学への組織的支援 20%
  (内容)大学創立100周年記念寄付事業に参画
 6.90周年記念式典開催 10%
  (内容)式典費用、記念誌発行

◎運営維持経費のための寄付のお願い

  鶴風会では会員相互の親睦を図ることはもとより、卒業生の生涯教育の一助として、各支部のご協力のもと、知識・技能の習得を目指した講演会・研修会等の開催、毎年行われるホームカミングデイにおいては資金援助のほか委員会として運営面でも支援を行っております。また、経済的理由により学業の継続が困難と認められた成績良好な最終学年生を対象に学資の貸与、大学キャリアセンターのサポートを受けて薬局でのインターンシップを実施するなど、学生の教育にも注力しております。
 今後も鶴風会の活動をこれまで以上に活発にしていきたいと考えておりますが、残念ながら原資となる基金の残額が少なくなってまいりました。運営に係る諸経費をできる限り削減していく所存ではございますが、会員の皆様に運営維持のためのご寄付にご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

◎ご寄付者一覧